2007年05月19日

小物の取り付け

20070519-1.jpg20070519-2.jpg
モジュールレイアウトの仕上げ作業です。
高速下の公園の入り口に太っい柱があります。
そこには看板が付いています。
こういう小物はレイアウトの演出には欠かせません。
素材はhttp://www.geocities.jp/hqjdm234/より頂きました。
他にも自動販売機なども設置しました。
雨上がりの下校風景。
地面が少しテカッテしまいましたので無理やり雨上がりという設定にしたまでです。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年05月06日

空き地はなくなりました

20070506-1.jpg20070506-2.jpg
モジュールレイアウトですが一通りの作業を終えました。
この後は人形の配置や手直しなどを行って行きたいと思います。
ビスタカーに萌。
しかしビスタカーの小さなパーツを付ける勇気がありません。緊張すると手がプルプルしてしまいます。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年05月04日

ネットフェンス第二段

20070504-1.jpg20070504-2.jpg
モジュールレイアウト、カウントダウンです。
小さな子供たちが線路内に入ってはいけないので児童公園と線路の仕切りをネットフェンスに変えました。
今回は網戸用の網を使ってみました。一番目が細かいヤツです。30メッシュというものです。
巻き癖がついているために工作しにくいというのが難点です。今回は試していませんがアイロンで癖を取ることが出来れば工作もしやすいでしょう。
駐車場のフェンスはミドリ色だったので今回は茶色にしてみました。素材がガーゼから網戸の網に変わっただけで作り方はほぼ同じです。
網とプラ棒はタミヤセメントで接着出来たのがよかったです。
仕上がりは断然今回のほうがシャープです。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年05月03日

児童公園

20070503-1.jpg20070503-2.jpg
モジュールレイアウトの高速道路の高架下は児童公園です。
まだだれも遊びに来ていないようです。
都会のオアシスになりきれていない寂しい公園です。
子供の人形を入手して配置しなきゃいけないですね。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年04月29日

ネットフェンス

20070429-1.jpg20070429-2.jpg
モジュールレイアウト追い込みをかけねばなりませんよ。
月極駐車場と線路の仕切りにネットフェンスを設置しました。
材料はガーゼと0.5mmのプラ角棒です。
ガーゼをベニヤ板に仮止めしてサーフェーサー吹きつけ、乾いたらアイロンでシワを延ばします。
それにプラ角棒を根気よく木工ボンドで貼り付けます。
その後エアブラシで塗装しました。
駐車場部はベースをスチレンパネルとし表面をサーフェーサー吹いた後フラットブラックをエアブラシして舗装面を表現しました。
駐車スペースのラインは0.5mmのカラーテープを使用しています。
やっとレールの踏面を磨き上げたので車両を載せて撮影することが出来ました。
まだ3区画残っています。間に合うのか・・・?!
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年04月14日

高速道路に街灯

20070414-1.jpg
モジュールレイアウトの高速道路に街路灯を付けました。
街路灯はジオタウンのものを使ってます。
プラ棒に差し込み穴を明けて立てましたが、ピンバイスのドリル径1mmでは小さすぎ、1.5mmでは大きすぎ。結局1.5mmで明けたのですがガバガバです。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年04月01日

工事が少し停滞しています

20070401-1.jpg20070401-2.jpg
モジュールレイアウト停滞しています。
忙しくてほとんど模型が出来ません・・泣。
線路以外の地面は舗装されている設定なので白のスチレンパネルをカットしたものにサーフェーサーを吹き付けました。
高速の脚を差し込めるように穴をあけてあります。
この穴に脚を差し込むだけで安定してくれるますので接着剤でパネルと脚は固定しません。
高速道路も上に載せるだけにします。
「らぶほ」の窓ガラスにDIY店で仕入れてきたスモーク塩ビを取り付けました。
今日はこれだけです。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年03月25日

複々線架線柱

20070325-1.jpg20070325-2.jpg
モジュールレイアウト専用の複複線架線柱です。
KATOの複線架線柱の柱一本を取り除きプラバンに2mmの穴を空けた物を両面テープで取り付けました。
既製品そのままの架線柱を建ててそれに加工済みの架線柱を引っ掛けるようにして建てます。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年03月18日

建物

モジュールレイアウト用に建物を2つ調達してきました。
KATOのオフィスビルとGMの商業ビルです。
意外と設置場所が無いです。マンションを買おうかどうしようかお店で迷ったのですが買ってきたところで置けないじゃん!!状態です。
で、今日はGMのキットを作りました。らぶほにしようと企てていますがタブーでしょうか。
やっぱ止めとこうかなあぁ・。
20070318-1.jpg

20070318-2.jpg

20070318-3.jpg
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年03月11日

やっとレール固定

モジュールレイアウトの製作に戻ります。やっとレール固定までたどり着きました。
線路はあらかじめNATOブラウンをエアブラシしておいて台枠に釘で固定。バラストを撒いてボンド液で固着させ少し薄めたレッドブラウンを流してあります。
堤防道路のほうはガードレールと交通標識を取り付けました。
高速道路のほうは、塗装がほぼ終わりレーンのラインをカラーテープで表現してあります。
車両を置きたいのはヤマヤマなんですがレール踏面を磨いていないので載せることができません。
20070311-1.jpg

20070311-2.jpg

20070311-3.jpg
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年02月25日

塗装は大忙しです

20070225-1.jpg20070225-2.jpg
今日も塗装には向いていない気候でしたがモジュールレイアウトの色塗りを強行しました。
まず道路の表現ですがsyananmodelさんのアドバイスを頂き実践しました。
前回サーフェーサーを塗り終えていたので、TAMIYAのフラットブラックをエアブラシしました。でもsyonanmodelさんのように上手に出来ませんでした。色あいは舗装路のようになったのですがグラデーションの付け方が難しいです。
川の壁面はその形状からエアブラシだと塗料がうまく乗らないので筆塗りで汚しを入れました。
水面にはグロスポリマーメディウムを流してあります。
緑っぽかった鉄橋をもっと青っぽい色に塗りなおしました。何色か・・・忘れましたぁ。
高速道路のほうの色塗りも進行中ですが、色が無くなっちゃったので中断しました。
高速の脚を工作用紙でチマチマと組み立て、こちらも色塗りが中断してます。
今日は結構がんばってエアブラシで塗装をしたんですけど、色替えやらマスキングやらでてんやわんや。ノズル掃除のワイヤーが行方不明になって大捜索するは犬の毛が飛んでくるはで大変です。
とっても疲れました。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年02月18日

首都高速2

20070218-1.jpg20070218-2.jpg
モジュールレイアウトで存在感をアピールしている高速道路は大小2つのスチレンボード切り出し部品を積み重ねて接着しました。
側壁は工作用紙を帯状に切り出したものを張り付けましたが、厚みが物足りないので帯状プラ棒を内側に沿わせるように張り付けてあります。
線路が無い状態ですと道路のほうが目立ってますね。
川の塗装は全体をグレーのサーフェーサーを吹いておいて、水面はリキテックススのアクリル絵の具のコバルトターコイズを下塗りした上にカラージェッソのイエローオーカー&ローアンバーで汚しました。
鉄橋も塗ったのですが川の色と似てしまいました。
まあいっか!!
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年02月17日

首都高速

20070217-1.jpg
モジュールレイアウトで高速道路を作り始めたらしいです。
ベースは白色のスチレンボードです。
図面が無いと効率が悪いのでCADを使ってもう一回設計データーを作りました。
そして高速道路の型紙をプリントしスチレンボードに張り付けてカッターナイフで切り出しました。
モジュールに乗っけて雰囲気を確認中の図です。
高速道路の側壁と中央分離帯を付けたらそこそこ強度も確保出来そうな気がしてます。
まとめてやろうとしてるのでなかなか着色に手を出しません。エアーブラシの片付けも大変ですからねえ・・。
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年02月10日

5主桁の下路プレートガーダー

モジュールレイアウトの工事状況です。
1月8日にCADを使ってプランを作ったという書き込みをしましたが、そのデータを紛失しました・・。
なぜかと言うとOSを2KからXPに変えた際にマイドキュメントのバックアップを忘れたのですよ。
私はなんて馬鹿なんでしょう!!
仕事のデーターは神経質なくらいにバックアップしてバックアップのバックアップまで取っているのにある意味大事なモジュールの計画データーのバックアップを取っていないなんてあーあ・・。
それが理由で製作記が滞っていたわけではないです。
レイアウトの撮影したりして遊んでいるうちに仕事が詰まってきまして先週などはまったく更新出来ませんでした。
気がついたらもう2月ですね。モジュールは完成するのでしょうか?
さて、気を取り直して今日は5主桁の下路プレートガーターの工作をしました。
素材は一目瞭然ですね。KATOの製品から主桁3つを拝借してあと2つはグリーンハウスのプラ棒で組みました。
KATOの主桁に表現されているアングル材のように自作分の主桁にも表現したいところですが10分ほど悩んで省略することにしました。
計画データーを紛失したので現物合わせの作業でした。案の定ぴったりとは出来ませんでした。
微妙にゆがんでしまいました。
日が暮れてしまったので塗装は後日です。
20070210-1.jpg

20070210-2.jpg

20070210-3.jpg
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
2007年01月08日

モジュールレイアウト始動

モジュールレイアウトの製作を開始しました。
サイズは600x300の複複線です。
複複線の似合う風景って・・・・正月休みの間に考えて考えて出した結論は、都会の川を渡るプレート鉄橋とそれを跨ぐ都市高速。
600x300x18の集成材を底板にし、75x25x300の角材でかさ上げし5.5mmベニアを貼って基礎枠とします。
モジュールほぼ中央をコンクリートで固められたドブのような川が流れます。変化をつけるために斜めに横切ります、しかしこの斜めに横切るというのは製作する上ではチョットめんどくさい。詳細は後ほどということにして、川の片側の一段低いレベル片側1車線の道路があるという設定です。
その川を複複線の線路が渡ります。5主桁の下路プレートガーターとします。
さらに都会らしさを演出するために都市高速を配置しますが、これもただ線路に平行にしては面白くないので川の上を線路ごと跨ぐという無謀な構想をたてています。果たしてこんな形のものを造形出切るのか?!
さてさて、基礎枠の川となるところの5.5mmベニアを切り取って川の造形をしようかな・・、現物合わせでチマチマやってられないな。川が斜めに横切っており川の壁に傾斜が付いているので橋脚との境目や壁の端っこがいびつな形になりますからね・・・。
3分ほど考えて職業の道具・CADを使うことにしました。コンピューターの中にモジュールと同じ様にモデルを作って設計しました。
川を形成する部品の展開図をA3用紙に入るように配置して原寸でプリントアウトし工作用紙に糊付け、カッターナイフで切り出しました。
そして工作木材で補強しながら木工ボンドで組み立てました。
さーてうまくはまるでしょうか?!まずまずといったところでしょうかね!!

20070108-1.gif

20070108-2.gif

20070108-3.jpg
posted by りょう at 00:00 | モジュールレイアウト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。