2009年06月28日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅の架線柱

HT3-090628-5.JPG
塔ノ沢駅構内の複線架線柱リアルバージョンです。
トラスと柱が別部品になってます。
トラス端部に柱を差し込むリングがあるので、それをジグ代わりにして
ホームに穴を明けました。
LED作業と塗装作業の段取りを思案中!!

レイアウトを作ろう・再起動

プログラムコントローラー予約受付中

ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 15:49 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年05月10日

箱根登山レイアウト第3弾 早川橋梁設置など

HT3-090510-1.JPG
いつまでもコントローラーで遊んでは要られないのでレイアウト本体の工事に戻ります。
今日はまず早川橋梁を取り付けました。
橋梁部分はKATOのフレキレールを使用しています。
接合部はハンダを流してあります。
レール断面形状が違うので結構気を使う作業です。

HT3-090510-2.JPG
旅館のLDEです。
左は電球色、右は白+拡散キャップです。
直列結線、抵抗は470オームです。
グルーガンで固定&絶縁してます。

HT3-090510-3.JPG
トンネルポータルも全部固定しました。

レイアウトを作ろう・再起動

ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 21:56 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年05月01日

箱根登山レイアウト第3弾 信号場


HT3-090501-1.JPG
信号場のホームを作り始めました。
1mmのプラ板をコの字に切り出した後、5mmの工作木材を使って10mmかさ上げ。
終端の壁面は0.5mmのプラ板で塞ぎました。
擁壁はGMの石積みとコンクリート積みです。
センサーレールと干渉するところは切り欠きが必要です。
写真はサーフェーサーを吹いたところ。

HT3-090501-2.JPG
薄めた黒、ブラウン、フラットアースなどでウエザリングを施します。
もし出来が気に入らなかったら、私はいつもパステルの粉を指でこすり付けて整えています。

HT3-090501-3.JPG
谷側の柵は0.5mmのプラ角棒で組んでいます。

HT3-090501-4.JPG
旅館の敷地と民家の敷地を確保しました。
初代函音登山鉄道では最初旅館は無くて山だったところを
、山を削り平地をこしらえて旅館を建てました。
現実の世界でも本当はそういう風ですよね。
ですから、函音登山鉄道の地形は自然に見えるのです。
今回は最初に旅館ありきなので地形の形成に悩みそうです。

HT3-090501-5.JPG
コチラは裏山の民家の宅地確保の様子です。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 23:18 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月27日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅4

HT3-090427-1.JPG
ホームを固定しました。
空中回廊ポータルも固定してしまいました。
これ以降の取り外しは出来ません。

HT3-090427-2.JPG
駅舎の位置を正とするならば実物は強羅側の古いポータルがあり右側の上りホームの右奥に弁天様があります。
このレイアウトの線路配置では弁天様を置くスペースが無いのでこのような配置にしました。
弁天様は駅舎の奥に茂みを作ってその中にひっそりと建てます。
実物をもとにした空想の塔ノ沢駅です。

ホームの黄色い点字ブロックはタック紙にタミヤのフラットイエローを塗り、2mm幅に切り出したものを貼り付けてあります。
ホームや駅舎のある地面はサーフェーサー(グレイ)を塗布した後、タミヤのバフ&レッドブラウンで軽く汚しました。
サーフェーサーは少しツヤがあるので、仕上げにツヤ消しクリアを吹いています。
自動運転用に塔ノ沢駅にもセンサーを忍ばせてあります。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 21:42 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月26日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅3

HT3-090425-1.JPG
今日はホームの待合を作りました。
今回はフルスクラッチです。
チップLEDの一番小さいヤツを付けてあります。

HT3-090425-2.JPG
待合の窓枠にはコレを使いました。
今日なにげに100均で見つけてきました。
白色があれば一番良いのですが、雰囲気は十分です。

HT3-090425-3.JPG
空中回廊もちまちま作っています。
レイアウトの構成上、反転したものを作っています。

HT3-090425-4.JPG
空中回廊のネットフェンスも先ほどの「あみ戸のやぶれなおしシート」を使っています。
0.5mmの角プラ棒をあらかじめ塗装してからシートに貼っています。
シートには糊が付いているのでそこに置いてゆくだけです。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 00:34 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月19日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅2

HT3-090417-1.JPG
塔ノ沢駅の階段を作っています。
厚み1.5のプラ材が無かったので薄いのを2枚重ねています。
それを階段状に積み重ねて幅が10mmになるまで紙やすりで削りたおしました。
結構重労働です。
塔ノ沢はこの空中回廊が一番手間がかかります。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 01:53 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月12日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅1

HT3-090410-1.JPG
塔ノ沢駅を造り始めました。
箱根湯本側のポータルです。
擁壁は実物の写真を印刷しました。
回廊はデフォルメして階段の角度を急にしてます。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 02:03 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月05日

箱根登山レイアウト第3弾 電気配線&JAM

HT3-090404-1.JPG
今回はレイアウトからコントローラーまでの配線長を長めに取りました。そのためにセンサーレールに付属のコードでは長さが足らないので
別売りのコードを別途購入しました。
これにより約1mを確保しました。
それと、配線を抜くための穴明け作業を稜線枠を貼った後にあけています。

HT3-090404-2.JPG
ブログにも書きましたがコチラでもお知らせさせてください。
JAMへの出展が決まりました。
syonanmodelさんの真似をして写真を撮りました。
箱根登山レイアウトとミニジオラマ3点を展示します。
今年の夏は例年以上に熱い夏になりそうです!!


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 23:25 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年03月28日

箱根登山レイアウト第3弾・早川鉄橋再製作

早川鉄橋をまた作ってます。
HT3-090328-1.JPG
すでに作ってあった早川鉄橋は鉄フェスのミニジオラマに使ってしまったからです。
仮組み状態の画像です。
エバーグリーンの各種棒材で組んでいます。
エアスプレーでは塗料が入り込まない部分だけ先に色を筆塗りしました。

HT3-090328-2.JPG
エアブラシで塗装が終わりました。
いつものようにディープグリーンです。
今回は保線用通路は片側だけにします。
実際に一時通路は片側しかありませんでした。

レイアウトを作ろう・再起動

ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 18:17 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年03月07日

箱根登山レイアウト=サブテレインで勾配を付ける

HT3-090307-1.JPG
本日資材が全部そりましたので本格的にGOです。
今回もいつもお世話になってるモリヤマホビーさんに一括で発注しました。
息子さんとお母さんがいつも小競り合いをしています。
ケンカするほど仲がいいといいますから・・・。

今回スタイロフォームはホームセンターで900x600にカットしてもらいました。
直角が出ていてレイアウトボードにもぴったり重なり気分がいいです。

仮組みしたレールを基にサブテレインを取り付けるための罫書きをしました。

HT3-090307-2.JPG

グルーガンを使ってサブテレインを固定してゆきます。
前半は4%、途中から6%に変わるのですが、どこから替えるんだったって?!って解らなくなり過去の記事で確認しました。

信号場の終端部は空中に浮くので補強材を手に入れないと前に進みません。
続きは明日、資材を手に入れてからとなります。

これから他の事をやります。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

posted by りょう at 22:39 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年01月24日

出山の鉄橋を作る

HT3-090123-1small.JPG
早川橋梁を作っています。というか出来ました。
設計図はすでにあるし、何回も作っているので作業は順調に進みました。
素材はエバーグリーンのI型やH型などいろいろ組み合わせて作っています。

それと宣伝をさせてください。
リアル架線柱の取り扱いを始めました。
とりあえず2種類あります。
SANY0160small.JPG

SANY0161small.JPG
詳細は箱根登山鉄道レイアウト・ジオラマ工房のページにて

ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
posted by りょう at 22:58 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年12月27日

箱根登山鉄道・早川橋梁

20081226-1.JPG
早川橋梁を作っています。
20081226-2.JPG
今回は手摺以外はフルスクラッチです。
テレビ見ながら作業して6時間ぐらいかかりました。
posted by りょう at 12:53 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年12月04日

けた下4.2M

IMG_1386.JPG
けた下4.2M
2の数字が少し小さいのですよ。
少し窮屈な国道です。
posted by りょう at 01:29 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年08月24日

架線柱11本

XANY0019.JPG
今日はまず旅館を所定の位置に仮置きして配線処理をしました。
レイアウトの真ん中辺り、すぐ脇を登山電車が走りぬけ、眼下には国道が通っています。
それから架線柱を一気に11本立てました。
KATOの複線架線柱と単線架線柱を使っています。

XANY0022.JPG
架線柱台の差込部だけを使ってサブテレインにグルーガンで固定しました。
ニードルパンチは切り欠いてあります。

XANY0021.JPG
現在こんな感じになってます。
そろそろ地形に着手しますかね?!
posted by りょう at 23:05 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年08月17日

塔ノ沢9

塔ノ沢駅の部分を今まで別のところで作っていましたが、今回レイアウト本体の定位置に設置しました。
途中経過の写真を一切撮っていないので、ここ2.3日の作業内容を順に解説します。

XANY0001.JPG
まずバラストの散布も終わり、レイアウト本体に固定された塔ノ沢駅の全景です。
架線柱はKATO製複線架線柱を改造したものです。
KATO製は接着剤が効かないのでビーム上面にプラ板帯材を両面テープで貼って対処しました。

XANY0004.JPG

20060814-2.jpg
本線部分のバラストも撒き終わりました。
今回も実物に倣って軌道両側にプレートを沿わせました。
1mm厚のプラ板を4mm幅で切り出したものです。

XANY0006.JPG
ところ変わってレイアウトパネル裏面に照明用の端子台を取り付けました。
電子パーツ屋に行って10Pのものを2個買ってきました。
端子台の裏面に飛び出した接点をコードで繋いでしまいます。
表面のネジ端子にLEDからのコードを結線してゆきます。
今回はLED用電源はDC12Vとしました。
一番右側がパワーパックからの電源コードです。
LEDに抵抗を接続しなければなりませんが、容量計算には以下のサイトが大変役にたちました。
LEDの電流制限抵抗の求め方

XANY0007.JPG
またまた塔ノ沢駅に戻ります。
強羅側ポータル前の架線柱に付けた照明は1608チップLEDです。
上り側と下り側と直列配線してあります。
チップLEDに0.4mmエナメル線をハンダ付けしエナメル線は架線柱のビームに沿わせて反対側に渡り向こう側のLEDを経由してビームを渡り戻ってきます。
この作業が大変で大変で肩と目が凝り懲りになってしまいました。
しかも今回なぜかハンダ作業が上手く行かず8個使ってやっと2個だけ成功しました。
うち1個は紛失。2個は蒸発。残りは再起不能。
前回は上手く行ったのに・・・。

XANY0008.JPG
ホーム真ん中の架線柱には一回り大きいチップLED(3mmX2mmぐらい)を使ってみました。
さんざん1608で苦労してきたのでこのサイズですとハンダ付けも楽々でした。
取り付け終わった感じではやや大きいですが、3mmの丸型LEDに比べると断然見栄えがいいです。

XANY0009.JPG
塔ノ沢駅夜景です。
手前の湯本側ポータルのフェンスのアミアミがいい感じです。

XANY0017.JPG
待合所です。
照明はチップLED1608です。

XANY0013.JPG
湯本側ポータル内側から駅舎を撮ってみました。
目立たないですが時刻表の上のランプが光ってます。
トイレ入り口の明かりの白さが個人的に気に入ってます。
posted by りょう at 20:22 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年08月03日

塔ノ沢8

ZANY0114.JPG
駅舎に時刻表などを取り付けました。
ベンチはまだありません。
左のは路線図、その下は「この駅は無人駅です・・・」みたいな事が書いてある案内版です。
1/150にすると全然読めません!!当たり前です。

ZANY0113.JPG
ホームの待合室です。
GMの信号セットの小屋を改造しました。この手法は函音登山鉄道と同じです。
今回は中の張り紙を本物の写真を加工して再現してみました。
ベンチはエバーグリーンのL型プラ材です。
照明はまだ付けていません。
今日は珍しく作業がはかどった方です。
posted by りょう at 23:43 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年07月20日

塔ノ沢駅7

ZANY0111.JPG
対岸のホームに渡るポータルに登るための階段を作りました。
工作木材を基礎にプラ板とエバーグリーンのプラ材でステップを作ります。手摺りは0.5mmプラ棒です。
ZANY0112.JPG
強羅側のトンネルポータルを作りましたので駅舎を入れて記念撮影です。来週あたりからそろそろ細かいものを付けていくことにしましょう!!
posted by りょう at 22:13 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年07月13日

塔ノ沢駅6

ZANY0107.JPG
前々回作りかけのネットフェンスを取り付けました。
いろんな色を混ぜ合わせて作った色をエアーブラシしました。
もう同じ色は作れません。
フェンスが付いただけでものすごくそれっぽくなりました。
ZANY0108.JPG
網戸のアミはアイロンで伸ばしたもののまだ少し曲げ癖が残っています。
しかし瞬間接着剤でトンネル本体に固定したら
全然気にならないです。
フェンスの色はもう少し青っぽい方が良かったですねえ・・・。
posted by りょう at 23:08 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年07月06日

塔ノ沢駅5

ZANY0106.JPG
ホームの階段です。
板目紙を2枚重ねると丁度階段1段分の高さぐらいになります。
地道に重ねて作っています。
posted by りょう at 21:34 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2008年06月29日

塔ノ沢駅4

ZANY0100.JPG
階段のネットフェンスを作っています。
ネットフェンスのネットは網戸用のネットを使います。
目が一番細かいヤツです。
ホームセンターで去年買ったものがたーーーーくさん残ってます。
巻き癖を取るためにアイロンを使ったのですが、
1回目は温度が高すぎて溶けてしまいました。
当然と言えば当然ですね。
2回目は余熱を利用しネットを何枚かの紙でサンドイッチしてゆっくりゆっくりやって成功しました。
ZANY0102.JPG
型紙にネットを固定し、0.5mmのプラ棒をタミヤセメントで接着していきます。
乾いたところで切り抜きといきたい所ですが、スプレー塗装はこの状態のほうが作業がしやすいのでこのままです。
posted by りょう at 22:28 | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。