2010年08月25日

JAM2010レポート 搬入日

8/19

7時半に目覚ましをセットしていたのになぜか気がつけば8時20分。
8時半集合と約束したはず。
ヤバ!!
速攻で着替えて速攻で朝食を取り大宮工場へ向かう。
9時過ぎに到着。まあ許容範囲内か?!と勝手に言い聞かせる。
昨日散らかし放題で宿に向かったのに小奇麗に片付いている。
10時に赤帽さんが来ることになっている。
それまでコーヒー飲んだり、ジオラマ見たり、大平台セクションを
いじくったり。
そうこうしているうちにデモ電用のアクリルケースが到着した。
グッドタイミングらしい。
ぶひくんと二人でデモ電に被せる。なんてことをしていたら赤帽さん
到着。
なんかトントンと時が流れてゆく。
自分のペースがつかめなくて、なんか大きなポカをしそうで不安。
3台の軽にこばるの商品郡とデモ電、江ノ電ジオラマ、
鎌倉〜腰越モジュール
ついでに函音登山鉄道レイアウト、大平台セクションを便乗させて
もらった。
ビッグサイトに向けて出発する3台の赤帽さんを見送り我らも出発。
途中、だいちんさんがハンダごて先などを調達するために近くの
ホームセンターに立ち寄って、その後オイラの宿泊用品が入った
カバンを息子のところに置くために蒲田へ。
ここでお昼ご飯を食べた。
事前に連絡しておいたが一抹の不安が・・・、あーあやっぱり。
息子はバイト。部屋の鍵は例の場所に無い。部屋に入れない。
3秒悩む。
幸い息子の部屋は1階で道沿いなのでカバンをベランダの洗濯機の
上に投げ入れた。
雨降りそうにないから大丈夫だろう!!
だいぶ時間をロスしちゃったなあと思った瞬間、ぶひくんから電話
が入った。
「もう搬入おわったよ〜」
「すぐ行きます」とは言ったものの蒲田から30分はかかる。
役立たずでスイマセン。

jam2010-03.jpg

結局会場入りしたのは2時ごろだったかな?!
笑顔で迎えてくれたぶひくん、優しすぎる。
見た目以上に優しい人です。

jam2010-04.jpg

さあ、ココからが本番です。
テーブルと腰布とジオラマ類が固めて置いてあるのだけれど、
コレを展示状態にディスプレーしていかねばならないのだが何から
手をつけてよいのか?!
一応JAMエントリーシートを持ってきたけど今一な雰囲気。
オイラが適当にこんなんでどう?!ってのに何も異議が出ず
最終的にはこうなった。

jam2010-05.jpg

皆疲れてるのかなあ。

デモ電試験走行ヨシ。
函音登山レイアウト走行ヨシ。

鎌倉〜腰越モジュール駄目!!
えー!!です。
結局この日は解決できず。

大平台セクションは・・・、っとここでだいちゃんが叫ぶ。
「しまった。箱庭駅長さんをほったらかしだ!!」
あわててメールしてる。
聞くとまだ新橋で待ってるとのこと。
2時間もほったらかしにしてたのになんていい人なんだ。
しかもココまで来てくれるって。
そしてしばらくして箱庭駅長さんが到着。1年ぶりの再会に喜びあう。
そして出ました!!レーティッシュ3連!!
大平台セクションに載せて大興奮する3人。
まさしく3人による競演。なんだか感無量。

jam2010-06.jpg

場内アナウンスに促されて、束の間の興奮タイムは終了。
3人で箱根の話をしながらお酒を飲みました。
3人揃って飲むのは初めて。
みんな終始笑顔で、楽しくて美味しいお酒でした。

結構飲んでお開き。
だいちんさんはココに滞在。
駅長さんとオイラはゆりかもめに乗って帰路に着きました。
後日談ですが、駅長さんは最後の乗換えで終電に間に合わなかった
そうでちょっと申し訳ないことをしてしまいました。

オイラはオイラで蒲田から息子宅まで歩くのですが「遠すぎる」
とにかく「遠すぎる」
通うには「遠すぎる」



レイアウトを作ろう・再起動

ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村



posted by りょう at 01:08 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | JAM2010
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。