2009年04月30日

箱根登山レイアウト第3弾 街灯を作る(後編)

HT3-090430-1.JPG
チップLEDを包むようにタミヤのエポキシパテを盛ります。
マッチ棒みたいですね?!

HT3-090430-2.JPG
2mmの角棒に1mmの穴を空け、そこに通します。
この角棒は後でレイアウト本体に固定するときに必要です。

HT3-090430-3.JPG
抵抗をハンダ付けします。
今回パイプ側がプラスでしたのでパイプに抵抗を付けました。
抵抗は470オームを使用しています。

HT3-090430-4.JPG
最後にパイプをメガネペンチなど先の細いペンチで掴んで曲げます。
後は塗装して街灯は完成です。
まとめて行ったほうが効率がいいので今回はまだ塗装はしません
これと同じものをあと6〜7本作らねばなりません。
背の高いものも2〜3本必要です。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 21:38 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト電飾工事
2009年04月29日

箱根登山レイアウト第3弾 街灯を作る(前編)

HT3-090429-1.JPG
チップLEDは1208を使いました。
1208とは1.2mmx0.8mmを表します
真鍮パイプ外径1mm内径0.6mmを40mmぐらいの長さにカットします。
この時にパイプに真鍮線を通しておいて、カッターナイフをパイプに押し当ててコロコロと転がすとパイプが潰れずに上手くカットできます。
エナメル線をパイプよりも長い長さで切り出し、片側の被服を紙やすりで剥がし真鍮パイプに通します。
被服を剥がしていない側がLEDと接続する側になります。
パイプにハンダを少量流します。このときにエナメル線は長めに飛び出させて置いたほうがいいです。
間違ってパイプとエナメル線がハンダで繋がってしまっては目が当てられません。
LEDを紛失しないようにあらかじめ机に貼っておいた両面テープに固定しておきます。
先ほどのパイプに盛った微量のハンダ部分をLEDの上に重ねます。
そしてパイプの上からハンダごてをあててLEDとパイプを接合します。
次に余分に飛び出たエナメル線を引き戻し、エナメル線の切断面とLEDの端子部を橋渡しするようにハンダを盛ります。
この作業は肉眼では無理なので私は拡大鏡を使っています。

HT3-090429-2.JPG
反対側は瞬間接着剤を流し込んで固めます。
こうしておかないとパイプとエナメル線がこすれて、エナメル線の被服が破れ短絡してしまう恐れがあるからです。

HT3-090429-3.JPG
チップLEDが小さすぎて極性が判らないので、私はいつも乾電池でLEDを点灯できる回路(もう売っていないみたいです)を使って点灯チェックと極性確認をします。
プラスの方にマジックで印を付けておきます。
後々抵抗を接続しなければならないので・・。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 00:34 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト電飾工事
2009年04月28日

箱根登山レイアウト第3弾 30Rのガーダー

HT3-090428-1.JPG
ガーダー鉄橋が出来ました。
レジン製の橋台と橋脚を使用しました。
橋台、橋脚はサーフェーサー(グレイ)の後、ブラウン、グリーンで適当に汚しました。

HT3-090428-2.JPG
ガーダーはエバーグリーンのプラ材で組み立てました。
カーブしているところにかかっているガーダーなので内側と外側のガーダープレートの長さが違うので現物あわせで長さを割り出しました。
ディープグリーンで塗装後ブラウンでウエザリングしました。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 22:32 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト線路敷設
2009年04月27日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅4

HT3-090427-1.JPG
ホームを固定しました。
空中回廊ポータルも固定してしまいました。
これ以降の取り外しは出来ません。

HT3-090427-2.JPG
駅舎の位置を正とするならば実物は強羅側の古いポータルがあり右側の上りホームの右奥に弁天様があります。
このレイアウトの線路配置では弁天様を置くスペースが無いのでこのような配置にしました。
弁天様は駅舎の奥に茂みを作ってその中にひっそりと建てます。
実物をもとにした空想の塔ノ沢駅です。

ホームの黄色い点字ブロックはタック紙にタミヤのフラットイエローを塗り、2mm幅に切り出したものを貼り付けてあります。
ホームや駅舎のある地面はサーフェーサー(グレイ)を塗布した後、タミヤのバフ&レッドブラウンで軽く汚しました。
サーフェーサーは少しツヤがあるので、仕上げにツヤ消しクリアを吹いています。
自動運転用に塔ノ沢駅にもセンサーを忍ばせてあります。

レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 21:42 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月26日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅3

HT3-090425-1.JPG
今日はホームの待合を作りました。
今回はフルスクラッチです。
チップLEDの一番小さいヤツを付けてあります。

HT3-090425-2.JPG
待合の窓枠にはコレを使いました。
今日なにげに100均で見つけてきました。
白色があれば一番良いのですが、雰囲気は十分です。

HT3-090425-3.JPG
空中回廊もちまちま作っています。
レイアウトの構成上、反転したものを作っています。

HT3-090425-4.JPG
空中回廊のネットフェンスも先ほどの「あみ戸のやぶれなおしシート」を使っています。
0.5mmの角プラ棒をあらかじめ塗装してからシートに貼っています。
シートには糊が付いているのでそこに置いてゆくだけです。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 00:34 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月19日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅2

HT3-090417-1.JPG
塔ノ沢駅の階段を作っています。
厚み1.5のプラ材が無かったので薄いのを2枚重ねています。
それを階段状に積み重ねて幅が10mmになるまで紙やすりで削りたおしました。
結構重労働です。
塔ノ沢はこの空中回廊が一番手間がかかります。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 01:53 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月12日

箱根登山レイアウト第3弾 塔ノ沢駅1

HT3-090410-1.JPG
塔ノ沢駅を造り始めました。
箱根湯本側のポータルです。
擁壁は実物の写真を印刷しました。
回廊はデフォルメして階段の角度を急にしてます。


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 02:03 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
2009年04月05日

箱根登山レイアウト第3弾 電気配線&JAM

HT3-090404-1.JPG
今回はレイアウトからコントローラーまでの配線長を長めに取りました。そのためにセンサーレールに付属のコードでは長さが足らないので
別売りのコードを別途購入しました。
これにより約1mを確保しました。
それと、配線を抜くための穴明け作業を稜線枠を貼った後にあけています。

HT3-090404-2.JPG
ブログにも書きましたがコチラでもお知らせさせてください。
JAMへの出展が決まりました。
syonanmodelさんの真似をして写真を撮りました。
箱根登山レイアウトとミニジオラマ3点を展示します。
今年の夏は例年以上に熱い夏になりそうです!!


レイアウトを作ろう・再起動


ランキング参加中、清き一票をお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
posted by りょう at 23:25 | TrackBack(0) | 鉄道模型レイアウト鉄道施設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。