2008年09月29日

山の形成1

XANY0037.JPG
山の形成に取り掛かりました。
中垂れを防ぐためにスタイロフォームの補強を入れています。

XANY0038.JPG
紫陽花ライトアップゾーンです。
前回作った線路際のライト(黒い物体)を並走するように取り付けました。レール固定用の黒スパイクで固定しています。
上から照らすライトは双頭式です。現地にこんなのがあるかどうかは定かではありませんが、まあ良しとしましょう。
緩衝材を置いて山の形を吟味中。

XANY0039.JPG
道路に線がひかれました。
道路のトンネルを忘れていました。
posted by りょう at 00:13 | 鉄道模型レイアウト地形製作
2008年09月21日

地形のはずが電飾工事

前回地形に着手したのですが、信号場のライトを忘れていることに気付きました。ところが信号場のライト意外にも紫陽花ライトアップのライトも忘れてました。
そういえば1作目のとき紫陽花のライトで大変苦労しました。
これはやはり先に片付けておかねばならんでしょう!!
と言うことでまたまた細かい作業に突入です。
XANY0030.JPG
いきなり完成してますが塔ノ沢駅の階段用のライトです。
作り方はsyonanmodelさんの真似です。

XANY0031.JPG
これは紫陽花を下から照らす線路際のライトです。
石膏作業の後にこれを仕込むのは困難なのでどうしても先に片付けなければならないのです。

XANY0034.JPG
そして線路際の土をやらないとライトが設置できないわけで・・・

XANY0032.JPG
これは紫陽花を上から照らすライトです。
このチップLEDは1608です。やっとハンダにも慣れました。
2個直列配線にします。

XANY0033.JPG
国道にセンターラインを。1mm幅のカラーテープを貼ってます。

XANY0035.JPG
山の基礎も少しだけやりました。
スタイロフォームをザックザックペタ。
posted by りょう at 22:49 | 鉄道模型レイアウト電飾工事
2008年09月07日

稜線

地形工作で一番大掛かりな作業になります。
レイアウトボードをぐるりと囲むようにプリントベニヤを仮止めします。
XANY0025.JPG
想像力と現地の様子を思い出しながら稜線をけがいていきます。
これが一番むずかしかったりします。
これをミスると後で修正が効かないので慎重に・・・。
XANY0026.JPG
けがき終わったベニヤを取り外し、ジグソーで稜線をカットします。
点検穴はカッターノコで切り抜きます。
ジグソーパズルのピースではありません。
XANY0027.JPG
木工ボンドとレール固定用のクギで稜線パネルを取り付けます。
XANY0028.JPG
反対面からの写真です。
稜線パネルの突合せ部分もレール固定用のクギと木工ボンドで結合しました。
ベニヤの板厚にクギを打ち込むのが大変でした。
XANY0029.JPG
この後、山の基礎作りと生きたい所ですが、信号場の架線中1本と照明工事を失念していました。
これを終わらせておかないと先に進めません。
posted by りょう at 23:22 | 鉄道模型レイアウト地形製作
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。